第5話 2人目の探偵との出会い

僕の経験談
スポンサーリンク

証拠がまだ足りない…まだ証拠を集めなきゃ…

でも、調査依頼をするにしても同じ探偵事務所にはお願いしたくない。

そんな思いからもう一度探偵事務所を探し始めた。

どうやって検索したのか覚えてはいないが、その探偵事務所は比較的料金の詳細が書いてあり、書いてある料金が事実なら今まで調べた探偵事務所に比べるとかなり安い。

とりあえず、メールを入れてみよう。

そう思い、メールを送信…深夜1時頃だったろうか

(この時期は妻が寝静まってから色々と調べ事をしていたので、睡眠時間は2~3時間程度の日が続いていた。)

返信が来るのはお昼か夕方くらいかな?そんな風に思っていた。

まさかの深夜2時頃に返信がきた(多少記憶は曖昧)。

何度かメールのやり取りを行い、1週間後に会うことになった。

(また飲食店。大体待ち合わせは飲食店なんかな?)

当日は前回に比べて緊張感はあまりなかった。

「探偵じゃなくて、カウンセラーみたいな人がまた話しをしに来るのかな?」と思っていたが、探偵自身が来ていた。

前みたいにカウンセラーが来ると、一度話したのに探偵には伝わっていないことがまたあるんじゃないか?と思っていたので、探偵自身が来てくれていて少しほっとした。

僕「初めまして、先日連絡させていただいたジンです。」

探偵「初めまして、今回は連絡いただきありがとうございます。よろしくお願いいたします。」

僕「よろしくお願いいたします。」

探偵「想像していたより随分若いんでびっくりしちゃいました。これまた大変でしたね~。」

僕「いくつくらいだと思ってたんですか?(笑)僕くらいの年齢だとあんまりいないんですかね?」

探偵「50か60くらいかと思っていました(笑)、ジンさんくらいの年齢の方は少ないですね。」

そんな会話から始まった。

探偵は40~50歳くらいの男性で、穏やかな喋り方のフランクな感じの人だった。

今までの経緯を話し、依頼内容と、その際かかる費用を確認したがホームページに書いてあった通りの値段だった(まだ完全に信用はしていない(笑))。

しかも、GPSを無料でレンタルさせてくれるそうだ…(前の探偵事務所は1日1,000円)

しかも、クレジットカード払いでも手数料を無料にしてくれる…(前の探偵事務所はクレジットカード決済の場合、手数料として依頼金に数%上乗せで支払う必要があった)

しかも、ドリンクをご馳走してくれた(そういえば、前の探偵事務所もドリンクはご馳走してくれた)

探偵事務所によってここまで違うのか…衝撃だった。
(※もしかしたら担当によって違うかもしれませんが…)

信頼できそうだったので、その日の内に契約することにした。

前回依頼した時より、探偵依頼を行うことに抵抗感が無くなっていた…

そこから予定の調査日・調査時間などある程度具体的な内容を話し帰宅した。

もう今回で終わってくれないかな。