不倫されて離婚か再構築か決められずに悩んでいるあなたへ-葛藤の先に答えがある-

心のコラム
スポンサーリンク

不倫されるとやり直すのか、離婚するかって迷いますよね。

まだ一緒にいたいという気持ちがあったり

子供がいる人は子供のこと考えたり

生活できるか不安だったり

ずっと一緒にいたから今更…と考えたり

もう年齢も年齢だしな…と考えたり

人それぞれ離婚か再構築か悩む理由って違うと思います。

そんな時に考えて欲しいことがあります。

人によっては不倫した側から離婚したいと言ってくる場合もあると思います。

そうなると少し話しは変わってきてしまいますが、そしたら僕は即離婚を決断します。

スポンサーリンク

もし、今目の前に素敵な人が現れたらあなたはどうする?

あなたを大切にしてくれて

かっこよくて、可愛くて

お金も持っていて

そんな人があなたにアプローチしてきたらどうします?

もし心が揺らぐなら、あなたはその人と一緒にいなくていいんじゃないでしょうか?

これはとても極端な考え方だと思います。

そんな人が現れるかどうかなんてわかんないじゃん!!って思うかもしれません。

その通りだと思います。

でも、今その人と一緒にいて幸せになる未来が想像できますか?

この質問に少しでも心が揺らぐならあなたは一緒にいるべき人を考えるタイミングなんだと思います。

スポンサーリンク

自分で自分にアドバイスしてみて

人に相談されたら客観的に冷静にアドバイスが行えると思います。

でも、人って思っている以上に自分のこととなると冷静に判断ができなくなります。

一度、今の自分の立場を人に相談するつもりで自分に相談してみて下さい。

その時、あなたと同じ状況の人があなたに相談してきたらどの様なアドバイスをするのか?

それを一度考えてみるのも参考になると思います。

僕は普段から悩んだらこういう考え方をしていたのですが、最後に紹介する書籍に書いてあった方法の一つでもありました。

スポンサーリンク

僕が離婚を決めた理由

僕はぎりぎりまで離婚か再構築かを迷いました。

悩んで悩んで悩み続けました。

それでも最後に離婚を決断した理由を今回は伝えたいと思います。

まず、僕がこの時考えていたことは

  • また不倫される前の様に信用できるのか
  • 一緒にまだ居たいと思っているか
  • 不倫した理由を納得し、僕自身が改善できるか
  • 幸せな未来が想像できるのか
  • 抱けるか

このあたりのことを考えていました。

また不倫される前の様に信用できるのか

一回裏切られると信用するのってかなり難しくなります。

僕は人に裏切られるのが初めてでした。今まで周りの人に恵まれていたなと思います。

不倫がわかってから、なんだか全部が嘘に聞こえてくるんです。

あの時もあの時も嘘ついていたんだなってことがわかって、何が本当で何が嘘なのかがわからなくなります。

不倫していることを問い詰めた時、元妻は証拠があることを話すまで認めませんでした。

これもまた信用することができるかどうか判断材料の大きな一つでした。

一緒にまだ居たいと思っているか

これは僕が一緒にまだ居たいと思っているか?ということです。

正直、この時ってサレラリ期でもあったため極めて冷静な判断をすることが難しい状況でした。

でも、サレラリ期というものがあることを知り自分が冷静な判断ができない状況にいることは理解していました。

なので、そんな状況の中でも今までの結婚生活を振り返っていろいろと考えました。

今回不倫されたことだけでなく、今までの僕が結婚生活を送る上での不満も踏まえて考えました。

その上でまだ僕は一緒に居たいのか?

自問自答を繰り返していました。

不倫されてっから元妻への気持ちが愛なのか情なのかだんだんとわからなくなることがありました。

不倫した理由を納得し、僕自身が改善できるか

不倫する人って、不倫した理由を自分ではなく相手に求める傾向があると思います。

僕の元妻もそうでした。

あえて理由はここでは伏せますが、到底納得できる様な理由ではありませんでした。

確かに僕自身思い当たる節はありました。

そこに関しては反省しなくてはいけないとも思いました。

でも、納得はできませんでした。

しかもそれって僕だけの問題じゃなくない?と思いました。

幸せな未来が想像できるのか

不倫されたことで、たぶん今まで許せていたことが許せなくなるんじゃないかと思ったんです。

たぶん、対等な関係ではもういられない…そんな風に思いました。

何か不満があるごとに、心の中で、それか口に出して「不倫したくせに」

そう思うと思いました。

それに元妻も常に負い目を感じる様になり、言いたいことが言えなくなるんじゃないかとも思いました。

不倫したんだからそのくらい当然だろ!!

そんな風に思うかもしれません。

でも、言いたいことが言い合える、その関係は僕にとって大切なことでした。

抱けるか

なんか不倫されて、元妻のことを汚いな…と思うことがありました。

知らない男とヤって

その手で、その身体で僕と普通に一緒にいることができた

なんか汚いな…って思うことがあったんです。

スポンサーリンク

迷って悩んで、いろんな葛藤して、最後に自分で決める

この先どうなるかわからない状態って不安で不安で仕方ないですよね。

どうしても自分の決断が正しいかどうかなんてわからないから難しいですよね。

でもあなただけではありません。

誰でも大きな決断になればなるほど自分で決めるのって怖いんです。

今が変わるのが怖いんです。

誰かに背中を押して欲しいって思ってるんです。

色んな人にアドバイスもらったり、相談しまくってもいいと思います。

でもやっぱり自分の人生なんだから最後は自分で決めなくちゃいけないんです。

そのぶん人生に深みがでてくるんじゃないかと思うんです。

不倫なんて理不尽なことばっかで嫌になりますが、自分の人生に責任持っている人の方が魅力的だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は不倫されて離婚か再構築か悩んでいる人向けに僕なりの考え方を書いていきました。

僕もめちゃくちゃ悩みました。

今までの人生で一番悩みました。

結婚を決める時よりも悩みました。

悩まずにすぐ答えを出すことができる人もいるかもしれません。

でも悩んで悩んで悩み尽くしてだした答えだからこそ

自分に心に従った答えだからこそ僕は前を向いて歩こうと思えます。

あなたは今あなたが置かれている状況の中で、自分の心に従った答えを出してください。

以上で「不倫されて離婚か再構築かを悩んでいるあなたへ-葛藤の先に答えがある-」を終わりにします。

スポンサーリンク

おすすめの書籍

今回おすすめする書籍はメンタリストで有名なDaigoの書籍「後悔しない超選択術」です。

人は一日に人生を左右する選択を1日に70回もしている様です。

すごい数ですよね。

でも、人生は選択しなければ行動できず、行動を起こさなければ何も変わりません。

選択には些細なものから、一生を左右する様なものもあります。

後悔しない選択をするためにはどうしたらいいか?

もし今そんな悩みがある方はぜひ手にとって読んでみてください。

今回の離婚か再構築かに限らず、これからの人生にとって知っておいて損はないんじゃないかな?と思います。

僕はこの本を離婚してから手に取りましたが、もっと早く知っていればなと思いました。